« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月30日 (火)

3年前の感覚

 久方ぶりに、以前所属していたマンドリン団体の練習に行きました。

 楽器(マンドロンチェロ)自体も3年ぶりで、途中で腕がつるのではないかと心配しましたが、思ったよりは良い感じで弾けたのではないかと思います。

 それと、3年前の練習はこうだったんだなあ、ということを思い出しました。少しこもった感じの地下1階の練習場、重い楽器を抱えての東京での列車の乗り換えなど... 

 もっとも、曲をまともに弾けるようになるには、まだまだ時間がかかりそうですが...まあ、楽器の場合は、ほんの数日弾かなかったくらいで腕が落ちる世界ですから、致し方ないことではあります。リハビリがまだ続きそうです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月20日 (土)

晴れの少ない天気

 何だか天気が安定しません。梅雨に入ってしまったかのような天気が続いています。ちょっと気分が鬱になりそうです。

 今日は東京では最高気温が28度になるそうですが、どうでしょうか。

 フィリピン沖の海流の影響で、太平洋高気圧の勢力が強いそうです。ここから数千キロの場所の出来事が、この天候を左右している、ということでしょう。まあ、エル・ニーニョに至ってはもっと離れた南太平洋での出来事ですから、驚くには当たらないでしょうが。

 さて、このところの日本は、5年に1回程度のペースで冷夏となっています。最近では1993年(平成の大冷害の年)、1998年、2003年がそれにあたります。次は2年後の2008年?

 

  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月14日 (日)

久方ぶりの練習

 先述しました吉行理恵さんのところで補足ですが、作家の吉行淳之介さん、俳優の吉行和子さんの実妹で、「小さな貴婦人」などの小説や、詩人として知られています。無類のネコ好きでもあったそうです(作中に良くネコが出てきます)。

 さて、久方ぶりにマンドリンの練習に行ってきました。

 家(アパート)の中では周りが気になって落ち着いて練習できないので、音を出せるのは気分がよいです。

 今年は昨年よりは気分が乗ってきています。少し疲れが取れて、弾きたいという気になってきたかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 7日 (日)

吉行理恵さん死去

 66歳とは、早すぎる死です。

 心からご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 6日 (土)

今年の大型連休中の旅行

 今年は、5月3日から5日まで、新潟県と長野県に行ってきました。

 長野・安曇野では桜が満開でした。少し山にはいると雪が多く残っていたり、遊歩道の一部が雪のために崩れ落ちていたり、今年の雪の多さを窺わせていました。

 相変わらず行楽地は混んでいるなあ...

 「P1000930-1.JPG」をダウンロード

 写真は、5月4日、長野県小谷村からのものです。

 泊まった宿屋からですが、北アルプスの山々がよく見えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »