« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月17日 (土)

モーツァルト

  今日は、ぱ・る・るプラザ千葉で行われた、ザルツブルグ室内管弦楽団の演奏会に行ってきました。全てモーツァルトのプログラムです。ザルツブルグといえば、モーツァルトの故郷ですね。その地元の管弦楽団による演奏というわけです。

 http://www17.plala.or.jp/mo-on/sub4.html

 今年はモーツァルト生誕250周年ということで、あちこちでこの手の催しが多いようですが、これは中々良い演奏でありました。

 何が良いかというと、自然体で演奏しているという感じが伝わってきたからです。

 力まずに、きっちりと押さえるべきところは押さえる、そんな感じの演奏でした。

 全力疾走している感じはありませんでしたが、これはこれで良いのでは、と思います。良い意味での「余裕」を感じさせました。

 アンコールも、指揮者が妙なリアクションをしてみたり(その度に観客席から笑いが出ていました)、演奏もピチカートを意図的に強調したり、意図的に間延び?してみたり等々、遊び心を感じさせてくれました。四角四面にはまらない、「現代のモーツァルト」の姿なのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月11日 (日)

除湿器

 一昨日、関東地方も梅雨入りしました。

 うちは洗濯物は中干しが多いので、除湿器でもあると良いかな、と考えています。

 未だに、中の洗濯物を干すのに、ハロゲンヒーター(3000円程度の安物)が活躍しているというのも...ですから。

 冷房機代わりにもなりそうなので、どれにしようか考えています。大分昔に比べると進化したものです。それだけ、一人暮らしや、共働きの需要が大きくなってきているということなのでしょう。

 しかし、5月過ぎから雨の天気が1ヶ月続いて、気分が憂鬱になるなあ。

 http://shopping.yahoo.co.jp/l:2075777489

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 4日 (日)

駐車取締民間委託

http://newsflash.nifty.com/news/ts/ts__fuji_320060601033.htm

始まったばかりのこの制度ですが、どうでしょうか。

警察関係の、体の良い天下り先を作ったという話もありますが。

迷惑駐車が減るのはよいですが、商品運搬などに困る等々の苦情は出てきそうです。

これからどうなるか、気になります。

実家の前にも駐めにくくなったなあ...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »