« どうでも良いですが | トップページ | 本日の午前中 »

2006年7月 5日 (水)

まだ梅雨の続く最中

 オシムの日本代表監督就任、中田の引退など、サッカーの方はだいぶ動きがありました。流石に巨人は10連敗で止まったようですが、これからどうでしょうか。戦力が整えば良いでしょうが...アリアスまで入れるとは。

 北朝鮮のミサイル発射も、よくわかりません。何をしたいのか...国家としての戦略があるのかないのか。とはいえ、ここまでこの体制が続いたというのも、奇跡的かも知れません。

 さて、今日は聖路加国際病院内のチャペルへ行ってきました。ここには、ガルニエ製(母国:フランス)のオルガンがあり、今日は礼拝の日でオルガンの演奏があったのです。

http://www.nskk.org/tokyo/church/luke/luke.htm

http://www.fuki.sakura.ne.jp/~jporgsoc/Concerts.html

 人数は60名くらい、礼拝ですのでオルガンの演奏以外に、 ....アーメン。と礼拝もしますし、賛美歌も歌います。何だかにわかキリスト教徒になった気分です。

 でも、オルガンは良い感じでした。同じガルニエ製のオルガンでも、池袋・東京芸術劇場のよりも良いかも知れません。無理せずに、比較的こじんまりとした空間に音が豊かに響いていました。

 あと、礼拝の中の「差別」ということが気になりました。

 知らないうちに差別をしている...身につまされる言葉です。

 しかし、ここの神父さんは割とリベラルな方のようです。同性愛についても認めているようでしたし、...ここって、プロテスタント系?後で調べてみます。

 

 

 

 

|

« どうでも良いですが | トップページ | 本日の午前中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/28745/2515034

この記事へのトラックバック一覧です: まだ梅雨の続く最中:

« どうでも良いですが | トップページ | 本日の午前中 »