« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月29日 (金)

楽器の点検

 先日、楽器(M.Cello)を点検に出しました。

 点検も久々でしたが、大きな問題はなかったようです。

 ブリッジを少し調整したところ、音の伸びが幾分良くなった感じです。

 楽器を丁寧に使っていますね、と店の人に言われましたが....それ程丁寧に扱っているわけでもありません。

 携帯電話を落とした跡が表面版に残っていたり、ピックガードの部分は結構削れているし....ほめられたものではないです。

 もっとも、一時はこの趣味から手を引く考えでしたが、まだ続けていくことになりそうです。

 この楽器も売却しよう、とまで考えていましたが、「まだ売らないで、手元に置いて良かったかな」と思った次第です。

 それにしても、べっこうのピックは相変わらず高い...1枚800円以上、それもあまり質が良くないのでは、とても手が出ません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月23日 (土)

新たな演奏会へ

 まだ6日前のメトの演奏会の余韻が残っています。

 久方ぶりというのは、こんなものでしょうか。

 とはいえ、また1ヶ月後に新たな演奏会が始まります。

 楽器も違うので、また改めてやり直さなくてはなりません。

 またまた苦労することになりそうだなあ....

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月18日 (月)

演奏会終了

 昨日、無事に演奏会は終了しました。

 500人程度のホールに350人程度のお客さんが来てくださいました。昨日の雨を考えるとまずまずといったところです。聴きに来てくださいました皆様、ありがとうございます。

 本番まで練習日数が充分ではなかったので、どうなるか気になりましたが、何とかなってくれたかな、と思います。

 弱音の響き、透明感をどう出すか、それを音楽の中でどう位置づけていくのか等々、いつもながらの課題です。でもきれいに決まると良い感じで響きますね。音楽やってて良かった、と思える瞬間です。

 これで、少しはほっとできるかな.....

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月16日 (土)

明日は演奏会

 今日の練習を終えて、いよいよ明日が本番です。

 心配されていた体調も問題なさそうです。

 天気が心配ですが。

 さて、気を引き締めて、かつ落ち着けていくとしますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月15日 (金)

演奏会2日前

 小泉さんの後の首相や、悠仁さまのことも気にはなりますが、さしあたっては明後日の演奏会が気になります。

 このところ急に気温が下がったこともあり、調子がいまいちです。どうも気温の変化には弱いです。年取ったかな。

 何とか明後日は良いコンディションにしないと....早く寝よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 9日 (土)

演奏会告知

 実は書くネタがなかったりもするのですが...

 ここで、私の参加しているマンドリン団体の演奏会の紹介です。

 

 日時:2006年9月17日(日) 18:00開場 18:30開演

 場所:日本大学カザルスホール(JR御茶ノ水駅徒歩7分)

 指揮者:小出雄聖

 曲目:コダーイ/ガランタ舞曲、リヒャルト・ワーグナー/楽劇「トリスタンとイゾルデ」より前奏曲、愛の夜の場面と愛の死  他

 料金:全席自由 前売2,500円 当日3,000円

 http://www.d1.dion.ne.jp/~met/

 よろしかったら聴きに来てやってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 2日 (土)

ウインターガーデン

 またまた、アニメの話になってしまいました。

 夏なのにこのタイトルも何だか変ですが。

 実は、デ・ジ・キャラットの続編です。

 何でも10年後のデ・ジ・キャラット(でじこ)を描いた作品だそうです。

 とはいえ、ネコミミもなく、「にょ」もない、となると、「これはでじこじゃない!」という意見が多数出そうですが....完全新作でも良かったように思えます。

 http://www.broccoli.co.jp/dejiko/index.html

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »