« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月27日 (土)

千葉の鉄道関係の動き

  明日の天気は当初は雨の予報でしたが、思ったより良さそうです。車検など用事が色々入りそうであっただけに、少しほっとします。

 アパート暮らしをするようになってから、天気のことが気になるようになりました。

 洗濯をいつするか、布団干しは天気の良い日でないと×...といった具合で、天気の善し悪しで予定が変わってしまいます。

 今年はまだ雪が降っていません(全く降らなかったというわけではありませんが、目立った降雪はありません)。予報でも暖冬のようですが、どうなるでしょうか。花粉がそれ程ひどくはなさそうなのは幸いです(私は、まだ花粉症ではないですが)。

 千葉の鉄道関係の動きです。

JR東日本千葉支社管内:SLちばDC号運転(2/1、千葉~木更津)

               SL南房総号運転(2/3、4、10~12、木更津~館山) 

 房総管内では久々のSLの運転です。写真を撮る人が多そう。

京成電鉄:「開運号」リバイバル運転(1/28) これもマニアが集まりそうです。

銚子電鉄:銚子音楽祭プレイベント 犬吠駅にて開催(1/28)

C列車運転(演奏専用車両連結、吹奏楽やミニバンド主体、銚子発11:18、12:15、13:18、14:24 音楽は無料。C列車とは「A列車で行こう」に引っかけたもの)銚子電鉄の浮揚策の一つとなりうるか? 

| | コメント (0)

2007年1月21日 (日)

オルガン講座

 ミューザ川崎シンフォニーホールで、5月26日からポジティブオルガン口座が開かれるそうです。ポジティブオルガンとは、持ち運びの出来る小さなパイプオルガンのことです。http://www1.u-netsurf.ne.jp/~naoki_k/positivannex.html 

 全5回で、講師によるお話とゲストの方との共演や、実際にオルガンにふれていただく演奏体験コーナーもあるそうです。

 少し遠いとはいえ、行ってみたいです。

 まだオルガニストの夢は捨てていません。

  ミューザ川崎 シンフォニーホールHP http://www.kawasaki-sym-hall.jp/

| | コメント (0)

2007年1月19日 (金)

私的?演奏会

 さて、銚子電鉄サポーターズも動き出し始めました。

 今後どれだけ人を集められるかが課題となりそうです。

 数億円かかるといわれる施設の修繕などには、義援金等だけでは難しいと思われるので、最終的には公的支援の復活がないと難しいと見られますが...(昔から赤字路線でしたので)。時折、ぬれ煎餅などを買いに銚子へ行くことになりそうです。

 銚子電鉄サポーターズのURL http://love.ap.teacup.com/cdksientai/

 さて、職場の身内で演奏会を開くことになりました。

 日程は3月2日、あと1ヶ月半くらいです。

 どんな曲を演奏しようかな....マンドリン(マンドロンチェロ、マンドラ)での独奏は中々難しいところがあるから、もし用意できればマイナスワン(カラオケ用)のCDでもあると良いかな。

 そういえば、数年前はイオン富津で独奏会をやったことがあったなあ。周りの音が大きすぎて演奏会にならなかったけど(店内のBGMは結構大きいものです。アコースティックな楽器では音量が小さいので、アンプ等が欲しいところです)。昔のことを思い出してしまいました。

 

| | コメント (0)

2007年1月14日 (日)

銚子電鉄サポーターズ

 今日は、この発足式が銚子電鉄犬吠駅であったので、行ってきました。

 千葉ロッテマリーンズの小林雅英投手が来ていて、サイン色紙などのチャリティーオークションも開かれていました。私もサポーターズになったのは言うまでもありません。

 もっとも、この企画が立ち上がったのは正月明けだったそうで、準備期間のないまま開催になったそうです(サポーターズのHPは明日開設とのことです)。

 天気も良く、風もない穏やかな日和になったのは幸いでした。

 これからの支援をどうするかが課題となりそうです。

 http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/choshi_electric_railway/story/15mainichiF20070115p1500m040053/

 

| | コメント (0)

2007年1月 7日 (日)

鹿島鉄道

 今日は鹿島鉄道に行ってきました。

 今年3月で廃止になるとのことで、乗りに行く人がたくさんいました。

 しかし、廃止になるのが確定しているためでしょう、銚子電鉄のような「これから何とかしていこう」といった高揚感は感じられませんでした。何だか寂しかったです。

 今日は風が強かった...常磐線も途中で何回も止まりました。

http://www.katetsu.co.jp/ 鹿島鉄道HP

| | コメント (0)

2007年1月 3日 (水)

銚子電鉄ガンガレ!

 昨日は、銚子へ行ってきました。

 銚子といえば、醤油、サバカレー、おでんなど、食の名物はたくさんありますが、最近有名なのは「ぬれ煎餅」でしょう。それを大々的に売っているのが銚子電鉄です。

 銚子電鉄は経営難となっており、更に前の社長が会社の金の使い込みで逮捕され、自治体からの補助金も打ち切られるなど、「法定検査の費用が捻出できず、来年の元日以降、現在のダイヤで運行できなくなるかもしれない。社員一同努力するが、お客様にも『ぬれ煎餅』や鉄道グッズの購入をお願いしたい」と公式ホームページに載せるくらい危機的な状況です。

 1月2日に行ってきましたが、確かに踏切の塗装が剥げ落ちたり、腐食でクロスマーク http://trafficsignal.jp/~crossing/parts/xmark.html の一部がなくなったものがあったり(海が近いのもあるでしょうが...)、駅舎や車両もメインテナンスが充分でないところがいくつも見受けられました。

 せめてもの救いは、犬吠駅でぬれ煎餅を買う人がたくさんいたことでしょう(駅の外装は傷んでいましたが、内装は比較的きれいでした)。まだ見捨てられていないんだな...首都圏に近かったのが幸いしています。

 ぬれ煎餅は買いませんでしたが、入場券(仲ノ町、観音、犬吠、外川各駅)や、たい焼き(観音駅で発売)、名物機関車デキ3の絵はがき、キーホルダーなどを買い込みました。 駅員の対応も良く、まだつぶれるには惜しいです。

 これからも、銚子電鉄を応援していきます。

Wikipedia 銚子電鉄

hhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8A%9A%E5%AD%90%E9%9B%BB%E6%B0%97%E9%89%84%E9%81%93%E7%B7%9A 

http://rail-g.net/  ←こんなサイトがあったとは。ちなみに、この擬人キャラによる吊り広告が車内や駅舎内にありました(1001系を使用)。

| | コメント (2)

2007年1月 1日 (月)

新年おめでとうございます

 今年もよろしくお願いします。

 早速、近くの神社に初詣に行ってきました。

 地元の神社と言うことで、めちゃくちゃ人が集まっていたというわけではありませんでしたが(30~40人くらい?)、地味な感じがなかなか良いです。

 さて、どんな年になるでしょうか。また365日、新たなるスタートです。

| | コメント (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »