« 3連休の中で 12月22日 | トップページ | マンドリン合奏コンクール(3連休の中で 12月24日) »

2007年12月24日 (月)

3連休の中で 12月23日

 2日目(12月23日)は、ミューザ川崎でオルガンの演奏会がありました。http://www.kawasaki-sym-hall.jp/calendar/detail.php?id=e70cf409d560da5278a6985a1f38bced

 この演奏会の特徴としては、声楽が入っていること、そしてハープの共演があったことです。声楽とハープ、両方同時にあるというのは、お目にかかったことがありません。曲目の中に、サン・サーンスのクリスマス・オラトリオが入っていたというのもあるでしょうが(珍しく、声楽・ハープ・オルガンの構成です)。

 今回のプログラム、実は結構玄人向けです。メシアンやレーガー、デュプレ等、近現代の曲が目につきます。もっともクリスマスに因む曲が目立つ当たりは、流石にクリスマス・コンサートです。普通はこの手の演奏会では、バッハやフランク、ヴィドール、ブクステフーデ当たりをメインに持って行きますが、むしろ前座に持って行くなど、ミューザ川崎も思い切ったことをしています。

 空席が一部ありましたが、結構の埋まり具合、チケットの値段を低めに抑えた効果もあるのでしょう(1,800円か2,500円)。演奏自体も、オルガンは良い感じで鳴り響き、ハープも良く音が通っていて、丁寧な演奏であり、また豊かな音楽性を感じさせるものになっていて、満足のいくものでした。

 そういえば、ポジティフオルガン講座を開くなど、ミューザ川崎は「本物」指向です。これからも目が離せないところです。

|

« 3連休の中で 12月22日 | トップページ | マンドリン合奏コンクール(3連休の中で 12月24日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/28745/9554775

この記事へのトラックバック一覧です: 3連休の中で 12月23日:

« 3連休の中で 12月22日 | トップページ | マンドリン合奏コンクール(3連休の中で 12月24日) »