« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月27日 (日)

コンピューターウイルス

 明日からは会計検査、これから職場へ事前の準備に行ってきます。

 さて、こんなことでクラナド(CLANNAD)の名が知られるとは....まあやりそうなことではありますけど。2日前の新聞の1面記事にもなってしまいました。

 しかし、このキャラ(藤林杏)の表情が何とも言えません。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080126/crm0801261136004-n1.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月20日 (日)

鉄道むすめ

 タイトル自体は特に目新しいものではありません。

 このシリーズ自体は2、3年くらい前からあり、既にフィギュアなども多く出されています。(公式はこちら→http://www.tetsudou-musume.net/

 昨年の6月から、キャラクターソングのCDが出はじめました。アニメでは名の知られた声優(平野綾、中原麻衣、佐藤利奈、生天目仁美、松来未祐ら)を起用するなど、結構力を入れているようです。

 12月になって、京成電鉄のシリーズ(中山ゆかり・成田空港駅勤務の設定)が出たので、地元ということでふらふらと買ってみました。そうしたら、思ったよりまともな出来になっていました。特に京成電鉄の会社紹介などは公式で十分使えます。

 今年1月にはバスむすめも登場し(むしろこちらの方が先に企画化されていたのでは、と思っていました)、ちょっと気になります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月13日 (日)

ル・コルビュジエ(世界遺産)

 東京・上野の国立西洋美術館ですが、本当に世界遺産に申請とは驚きました。

 確かに、戦後日本を代表する建造物ですし、モダニズムを代表する優れた建築であることには間違いないのですが、「世界遺産」といわれると、どう申請したのかが気になりました。そこで調べたところ、日本政府による推薦でなく(コルビュジエが活躍したフランスが申請)、世界に点在しているコルビュジエの建造物を一括して申請なのだそうです。ちなみに史上初です。近代建築も歴史の中で評価されるようになってきた、ということでしょう。

 国立西洋美術館:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E7%AB%8B%E8%A5%BF%E6%B4%8B%E7%BE%8E%E8%A1%93%E9%A4%A8

 ル・コルビュジエ:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%AB%E3%83%93%E3%83%A5%E3%82%B8%E3%82%A8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 6日 (日)

明日から本格始動

 一昨日は仕事始めでしたが、まだまだ正月の延長、といった感じでした。明日からはそうはいかないだろうな....

 この土日も、特にどこかへ出かけることはありませんでした。仕事の専門書を買ったり、等々はしましたが。 

 今年は演奏会等はどのくらい行けるでしょうか。合間を見ながらということになりそうですが。ミューザ川崎のポジティフオルガン講座が1回残っていますし(2月)、美術展では国立新美術館のフェルメール展が気になります。まだ先の話になりますが(9月~12月)、オランダの至宝は見ておきたいものです。http://www.nact.jp/exhibition_special/2007/vermeer/index.html

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年1月 1日 (火)

2008年謹賀新年

 また、新しい年が始まりました。

 早速、近くの神社に初詣してきました。神社では威勢のよい若者達のかけ声が聞こえてきました。良い意味で、威勢の良い年になってくれれば、と思った次第です。さて、どんな年になるでしょうか。

 今年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »