« 時を刻む唄 | トップページ | 小樽でのマンドリン演奏会 »

2008年12月 6日 (土)

2008/11/30 札幌

 そういえば、先週の日曜日は札幌にいたのでした。

 写真をいくつか紹介Shinkotoni2します。Shinkotoni1

 

 

新琴似駅近くにて。如何にも「雪国」にやってきた、という感じです。

 思ったほど寒くはありませんでした。寒さはこれからが本番でしょう。

 ぼたん雪ではないので、傘は必要ありません。

Sapporo1

 

札幌の街中です。新琴似駅近くから1時間後のことです。

 考えてみれば、小学生時代はごく普通にこうした光景を見ていたんだなあ...今見ると新鮮に映ります。

Senshuan

 

「千秋庵」http://www.senshuan.co.jp/。30年前は、北海道を代表するお菓子屋(土産物)さんでした。のれん分けなどもあり、今では、「六花亭」や「石屋製菓」(白い恋人)などに押されて、昔ほど知名度はありませんが、札幌市内の所々に店があります。

 Zenibakoasari

  

 

 函館本線銭函~朝里間。小樽へ行く途中です。如何にも冬の日本海です。

 小樽での出来事は、後ほど書きます。

 

|

« 時を刻む唄 | トップページ | 小樽でのマンドリン演奏会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/28745/25969069

この記事へのトラックバック一覧です: 2008/11/30 札幌:

« 時を刻む唄 | トップページ | 小樽でのマンドリン演奏会 »