« 2009.12.27 御坊市・紀州鉄道 | トップページ | 2009.12.27 みなべ町へ »

2009年12月30日 (水)

2009.12.27 道成寺

 御坊駅に到着の後、一路南部・紀伊田辺方面へ行くことになったのですが、少し時間があったので、道成寺に立ち寄ってみることとしました。

 御坊駅の次は、その名も道成寺駅。道成寺は駅から歩いて数分のところにあります。

 P1050354

 

                                                        

道成寺駅は各駅停車しか止まらない無人駅です。観光地の近くではありますが、いたって静かな駅です。Wikipediaの記述http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%93%E6%88%90%E5%AF%BA%E9%A7%85では、駅舎は荒れているとありましたが、私が見たときは特に荒れている感じはなく、比較的きれいに整備されていました。P1050380   

                                               

P1050361 P1050381

P1050363 P1050364

山門(仁王門)を入り、本堂、三重塔へ。境内はそれ程広いというわけではありませんが、流石に風格を感じます。8世紀頃建立といわれ、山門と本堂は重要文化財指定です。

本尊の千手観音像(国宝)は、宝佛殿(昭和57年建立)に安置されていました(写真はなし)。間近で見ることが出来ましたが、防犯対策などは大丈夫か、ちょっと気になりました。

この時期はシーズンオフといったところでしょうか。観光客はまばらでした。4月27日の鐘供養にはきっと賑わうことでしょう。

道成寺は、安珍清姫伝説で有名で、能や歌舞伎(娘道成寺)でも知られています。宝佛殿でも「娘道成寺」の写真などが沢山飾られていました。安珍清姫伝説や娘道成寺については、詳しく書いていると収まりきらないので、ここでは省略です。

|

« 2009.12.27 御坊市・紀州鉄道 | トップページ | 2009.12.27 みなべ町へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/28745/32792210

この記事へのトラックバック一覧です: 2009.12.27 道成寺:

« 2009.12.27 御坊市・紀州鉄道 | トップページ | 2009.12.27 みなべ町へ »