« 2010.4.25 院内銀山跡 | トップページ | エピローグ 2010.4.25 羽後交通雄勝線 »

2010年5月 5日 (水)

2010.4.25 羽後町西馬音内

 院内銀山から30分程、ようやく今回の最終目的地、羽後町西馬音内(にしもない)に到着です。

 Ohzan de imane村  ここは、3回目となります。

P1100417 P1100420

 まだ桜は咲いていませんでした。梅もまだのようです。咲きそろうのは5月10日頃になるでしょうか。

 玄関は、古くなっていたせいか開けづらくなっていました。今度、CRC5-56かグリースメイトでも持って行こうかな、と思っています。

P1100442 P1100444 P1100446

 内装や調度品は見事なものです。いつもながら、センスの良さには感心します。

P1100454

 洗面所も風格があります。

P1100422 P1100458 P1100475

 左と中央は、ランチメニューと春のごろごろ野菜パスタ。素材の味を活かすような感じの味付けでした。自然な感じでしつこくなく、私好みです。

 右は、櫻山の包み紙とリーフレット。中々格好良いです。

P1100484

 西馬音内の町並み。何だかほっとする雰囲気です。人気が全くないというわけでもなく、しかし喧噪とは無縁の空間がここにあります。何だか懐かしさも感じます。

P1100548 P1100546  

 書店ミケーネにて。左は、羽後の茅葺き屋根の模型です。羽後町には茅葺き屋根の家が多く残っています。右は書店前にある、秋田県南で一番良く当たる自動販売機。イラストは、美少女イラストで町おこしをした山内貴範さんによるものです。 

 

|

« 2010.4.25 院内銀山跡 | トップページ | エピローグ 2010.4.25 羽後交通雄勝線 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/28745/34538885

この記事へのトラックバック一覧です: 2010.4.25 羽後町西馬音内:

« 2010.4.25 院内銀山跡 | トップページ | エピローグ 2010.4.25 羽後交通雄勝線 »