« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月27日 (日)

2010.6.25 あじさいと銚子電鉄

 ということで、定例の銚子電鉄訪問です。ほぼ1ヶ月に1回くらいのペースで顔出ししていることになります。

P1030914

 観音駅にて。静かな時間が続きます。たい焼き屋は相変わらず繁盛しているようでした。

P1030920 P10309311

 左は、君ヶ浜~犬吠間の車窓から。右は、犬吠~外川間の踏切近くにて。線路沿いにはあじさいの花が目立ちました。今年は咲くのが遅れたようですが、ちょうど見頃です。

P10309151

 新車入線に伴う笠上黒生駅の工事は終了していました。新車の入線はいつかが気になります。

P1030938

 デハ702は外川駅構内で休んでいました。まだしばらくは解体されずそのままのようです。

P10309391

 今回、観音駅や車内のポスターや初めて知ったのですが、Precious Road http://www.hobirecords.com/pr/main.html というCDの中に、外川駅を題材にしたイラストが含まれていました。

 このCDは、アニメ・ゲーム界の歌姫(片霧烈火、霜月はるか、茶太、Rita、癒月、高山ゆうこ)が集まった、旅という名の「同人誌的な」コンセプトアルバムです。CD中にオリジナルきっぷ応募券があるなど、銚子電鉄とも実質コラボしています。

 早速近くのゲーマーズで手に入れたのですが(発売から1ヶ月が過ぎていて、探すのは手間がかかりました)、割と良い感じでそれぞれの個性が出ていたように思えました。埋もれてしまうには惜しい気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月20日 (日)

2010.6.20 鍵盤ハーモニカ演奏会 トリアギャラリー

 今日は、東京・西荻窪のトリアギャラリーhttp://www.toriagallery.comに行ってきました。ここもまた5月22日のトントレフ・ヒコ同様、小さなホールというよりスタジオに近い感じですが、ステージもあり残響も結構あるなど、音響などは大分異なります。 

Dscn02132 Dscn02131

 鍵盤ハーモニカ(ピアニカ)の演奏会自体は約半年ぶり、実は奏者の方はその時と一緒で、曲目もその時のものとダブっていましたが、場所が異なることと、2回目ということで、違った雰囲気で聞くことが出来ました。前回の演奏会の内容はこちらhttp://cipher-251.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/index.html 

 ちなみに実際の演奏はこんな感じ http://p-blot.seesaa.net/ 今回の奏者の一人、野村誠さんがリーダーの鍵盤ハーモニカオーケストラ「P-ブロッ」によるものです。

 しかし、ジョン・ケージの「4分33秒」の実演を、こんなところで聞くことになるとは。実演を聞いた(?)のはこれが初めてだったりします。 

 演奏会終了後、レセプションの際に行われたオークション大会も面白かったです。野村誠さん所有の本などがオークションに出されていって、その場でそれぞれ言い値が付いていく様子は、他では見られないものでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.6.19 香取市あやめ祭り

 昨日の水郷佐原水生植物園です。http://www.city.katori.lg.jp/suisei-syokubutsuen/kaika_cms/kaika.html

 

P1100830 P1100894

 あやめの見頃はそろそろ終盤かな、といった感じですが、結構綺麗に咲いていました。

P1110040 P1100928

 昨日は、佐原囃子(千葉県指定無形民俗文化財)の演奏がありました。 舟の上からの演奏というのも、趣があるものです。手踊りも披露されて、華を添えていました。

 雨が時折ぱらついていたこともあり、昨年のような駐車場の混雑はありませんでした。もっとも今日のイベント(嫁入り舟)は、結構人が集まり混雑もあったのではないか、と推察します。

 今年は「道の駅・水の郷さわら」からこの水生植物園まで、土休日の間舟が出ることになっていましたが、諸般の事情により6月上旬で中止になってしまったそうです。ちょっと惜しい気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月15日 (火)

2010.6.13 ふるさと多古町あじさい祭り

 2日前のこととなってしまいましたが、毎年恒例の多古町のあじさい祭りが6月13日(日)に開催されました。

 あじさい祭りについては、いくつかネット等にも情報がありますので、詳細は省略です。

http://www.chibanippo.co.jp/cn/siteseeing/2010/06/3995

http://www.minor-spot.net/spot/12/15188

 実は、私はこの時、初めて着ぐるみというものを着ました。

 Dscn0095

 そう、この赤い犬、千葉国体キャラのチーバくんです。

 着ぐるみの中は結構蒸れますね。入っていたのは20分程でしたが。あと、視界が本当に狭いのが大変でした。前の限られた部分しか見えず、下に子供などが寄ってきても全然わかりません。また、階段も介添の人なしには上がるのは難しく、背が高いので頭もぶつけます。

 着ぐるみの中の人は本当に大変だなあ、とつくづく思った次第です。

 着ぐるみといえばこんな映像も。着ぐるみ声優というジャンルを確立(?)した、鈴田美夜子さんによるものです。あそこまで出来れば大したものです。http://www.youtube.com/watch?v=k9o1KXlMpIQ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月12日 (土)

御子神さんは神! 映画版ねこタクシー

 今日から公開の映画版「ねこタクシー」http://www.nekotaku.info/movie/。主演の舞台あいさつもあるということで、横浜の港北ニュータウンへと行ってきました。

 テレビ版の雰囲気をそのまま持ち込んだ感じですが、当然のことながらテレビ版とはストーリーが違っています。室井滋さん演じるねこばあさんは出てくるし(ねこがたくさん出てきたときには思わず驚喜しました)、御子神さんの相棒のねこは出てくるし(これもまた当然かわいい)、等々あまり書くとネタバレになるので避けます。

 とにかく、御子神さんの魅力にしてやられました。あのごく自然でマイペースな様子、よく寝ること、時折カワイイ声で「にゃー」と鳴くこと....ネコ好きにはたまりません。というか、出演者全員、御子神さんの魅力に取り憑かれていたように見えたのですが。もちろん良い意味で。リアリティーもありながら、ほんわかとした親しみのある雰囲気が、映画の中に漂っていました。

 主演の舞台あいさつでも、御子神さんを演じた三毛猫のみーすけが、何となくその場を仕切っていたように見えました。非常にほんわかとした雰囲気でした。それにしても(主演のカンニング竹山さんに抱かれていても)、本当におとなしいですね。舞台あいさつの15分余り、暴れたりする様子は全く見受けられませんでした。もっとも、途中で手(前脚)をにゅーと伸ばしたりはしていましたが。

 御子神さん、みーすけ....アンタ本当に神だよ。足向けて寝られないです。

 御子神さんの特製「開運肉球待受」も手に入れました。これで幸運に恵まれること間違いなし!(本当か?)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年6月 5日 (土)

2010.6.3 銚子電鉄近況

 新車のラッピングが終了して以降、あまり目立った動きがありません。

 新車のお披露目運転と、旧型車のさよなら運転がいつになるかが気になるところです。もうそろそろ、と思われるのですが。

P1030711 P1030717

 時々、デキ3は構内を動いているようです。

P1030720 P10307331_2

 デハ701ですが、雨樋などが歪んでいたり、流石にくたびれた感は否めません。既に車輌の耐用年数としては限界を過ぎている状況です。

P1030736  

 仲ノ町駅に到着するデハ1001。平日の夕方は、空いていました。地元の方や高校生ばかりが十数名ほど乗っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 2日 (水)

2010.5.28 旅フェア2010 幕張メッセ

 仕事に関係があったのと、幕張メッセが自宅から近かったので、行ってきました。

 http://www.tabifair2010.com/ このサイトを見れば様子は全てわかる、と書いてしまうと、ここに書くことがなくなってしまうので、気づいたことなどを記します。

P10304771

 会場内の様子。平日ということもあって、それ程混雑はしていませんでしたが、クイズや無償配布等を行っているブースには、人だかりが出来ていました。

P10305021

 ご存じ「ひこにゃん」。会場内には数多くのゆるキャラ(の着ぐるみ)がいましたが、一番の人気を集めていました。

P10305691

 岐阜県下呂温泉。実際の温泉を会場内に運んできていました。湯を手で触る人がたくさんいました。

P10305981

 先程の下呂温泉もそうですが、新潟県の展示が目を引きました。特産品の展示の仕方など、私が見た中では一番印象に残りました。並べ方やブースの色彩の使い方がうまかったと感じた次第です。

P1030640

 会場内には、ねこがいました....まさか幕張メッセで子猫を見ることになるとは思いませんでした。良く慣れているようで、バッグの中に入れても逃げようとはせず、おとなしくしていました。良いねこだなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »