« 2010.10.1 季節はずれの彼岸花 | トップページ | 2010.10.10 富山県城端 »

2010年10月11日 (月)

2010.10.9 京葉車両センターフェア

 地元を走っているJR京葉線は、今年で全線開業20周年を迎えましたが、それにちなんで先日はこんなイベントがありました。

  http://www.jrchiba.jp/event/index.html

 電車区の公開自体はそれ程珍しいものではありませんが、この京葉車輌センターの公開は初ではなかったか?と思われます

P1140640

 小雨が降っていましたが、子供連れが多く結構賑わっていました。

P1140663

 車庫の中では、自動ドアの構造を展示していました。その他、冷房やモーターの展示などもありました。

P1140669

 運転台のシミュレーション。時間がなくて出来ませんでしたが、やってみたかったです。

 103系と、205系とがありました。

P1140679 P1140680

 113系による「快速 白い砂」。湘南色で運転されていたことはなかった....はずですが(1980年代に、房総地区で湘南色の113系が走っていたことがあったので、そのときにはあったかも)

P1140698

 イベント会場には、現在京葉線で活躍する全種類車両を並べて展示、電気機関車(EF81、EF65)に「はくつる」「ゆうづる」といった往年のブルートレインのヘッドマークを取り付けて展示していました。この写真では、左から順にEF81、E233系、E209系、205系、201系、E331系(切れていますが)の順です。

P1140725 P1140731

 一番人気があったのは、このE331系です。1編成しかないため、ここでしか見られません。ヘッドマークに ONLY HOLIDAY と書いているのがちょっと笑えます(この車輌の運用は休日のみのため)。7両の連接編成×2という特殊な車輌のため、今後増備されることはあるんでしょうか。

P1140780

 鉄道模型の展示もありました。Nゲージの走行には、人がたくさん集まっていました。

P1140805

 そういえば、こんなキャラが京葉線にいました。絵柄のとおり高橋留美子によるものですが、1990年の開業の他はあまり見かけなかったような....版権の関係もあったようです。

|

« 2010.10.1 季節はずれの彼岸花 | トップページ | 2010.10.10 富山県城端 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/28745/37187774

この記事へのトラックバック一覧です: 2010.10.9 京葉車両センターフェア:

« 2010.10.1 季節はずれの彼岸花 | トップページ | 2010.10.10 富山県城端 »