« 主演ネコ!助演ネコ!カメラマンもネコ! | トップページ | 2010.12.27 今年最後の銚子電鉄 »

2010年12月26日 (日)

来年初頭の予定・オペラ「ゲノフェーファ」

 今年は、ショパンとシューマンの生誕200年ということですが、ショパンが結構脚光を浴びていたのに対して、シューマンは作風がもうひとつ地味なせいか、それ程目立っていなかったようです。

 そのシューマンの珍しいオペラ「ゲノフェーファ」が来年2月に、東京で上演されます。実はそのさわりの部分(序曲など)を先日、東京・西荻窪のWindsCafe http://homepage2.nifty.com/tatsutoshi_kawamura/WindsCafe/Up.html で聞きました。確かにワーグナーのような派手さは感じませんでしたが、心の内面を追っている作風はシューマンらしく、中々良い感じに聞こえました。

 というわけで、この上演に行くことにしたわけです。http://www.chamber-opera.jp/cgi-bin/newest.cgi?page=shownewestdata&id=64 新国立劇場の中劇場はきっと初めてだなあ。どんな音響なんだろうか、気になります。

 余談ですが、来年の予定としては

1月16日(日)ニューフィル千葉ニューイヤーコンサート(千葉県文化会館) ニューフィル千葉の会員になってしまったので。地元のオケのことについては、思うところがありますが、ここでは省略します。

1月29日(土) ゆきとぴあ七曲(秋田県羽後町)参加予定

2月5日(土) オペラ「ゲノフェーファ」(この記事です)

3月13日(日) パイプオルガンとオーケストラの郷演(習志野文化ホール)

 あたりが固まっています。 

|

« 主演ネコ!助演ネコ!カメラマンもネコ! | トップページ | 2010.12.27 今年最後の銚子電鉄 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/28745/38226211

この記事へのトラックバック一覧です: 来年初頭の予定・オペラ「ゲノフェーファ」:

« 主演ネコ!助演ネコ!カメラマンもネコ! | トップページ | 2010.12.27 今年最後の銚子電鉄 »