« 2012.7.4 マウリッツハイス美術館展 | トップページ | 2012.7.8 米子マンドリンオーケストラ »

2012年7月15日 (日)

2012.7.8 境線

P7085572

 

 最初は、この写真から。そうです。境港駅は鬼太郎駅だったのです。 

 先週乗った境線は、境港市出身の水木しげるに因み、全駅に「ゲゲゲの鬼太郎」に登場する妖怪の愛称が付けられています。始発駅の米子駅は「ねずみ男駅」、米子空港駅は「べとべとさん駅」等です。 

 列車も、「ゲゲゲの鬼太郎」の妖怪に因んだものとなっています。 

P7085566


P7085568

 

 私の乗った列車「目玉おやじ列車」。内装も凝っています。人によってはトラウマになるのではないかと余計な心配をしてしまいます。


P7085571

 

 これがJR西日本標準仕様の駅名標です。


P7085586

 

 境港駅駅舎。隣はみなとさかい交流館、隠岐へ向かう汽船が発着します。


P7085594

 

 駅前は休日の朝ということもあり、静かなものでした。停まっているバスは、米子駅行きのバス。ほぼ1時間に1本、JR境線とほぼ並行していますが、米子方面へ向かう旧街道沿いの集落の方を対象に、一定の需要があるようです。


P7085929


P7085941

 

 「ねこ娘列車」と、その車内。米子空港に向かう列車ですが、午後7時を過ぎても外が明るいのは「流石に西だな」と思わせます。


P7085945

 米子空港駅にて。空港アクセス鉄道では、唯一の無人駅だそうです。列車は私を含め数名の客を降ろして、黄昏の中に消えていきました。

|

« 2012.7.4 マウリッツハイス美術館展 | トップページ | 2012.7.8 米子マンドリンオーケストラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/28745/46332751

この記事へのトラックバック一覧です: 2012.7.8 境線:

« 2012.7.4 マウリッツハイス美術館展 | トップページ | 2012.7.8 米子マンドリンオーケストラ »