« 2012.11.4 近況報告 | トップページ | 2012.11.11 多田葵ワンマンLive「A-pop cafe☆2012」 »

2012年11月11日 (日)

2012.11.10 FUNDAY 国立西洋美術館

 国立西洋美術館で、こんなことをやっているとは気づきませんでした。http://www.nmwa.go.jp/jp/events/fun-day.html

Img_0081

 昨日、そして今日は、国立西洋美術館が無料開放、そして様々なイベントが開催されています。無料開放とはいえ、入場券を受付でもらってから中に入ります。

 その入場券ですが、国立西洋美術館の作品がモチーフです(全部で10数種類あるようです)。どんな作品のどの部分か探しに行って、見つけたら、それを缶バッジにしてもらえます。

 私の手にしたものは、この作品の右側の一部でしたhttp://collection.nmwa.go.jp/P.1977-0006.html。有名なパリスらがいる光景が外れてしまったので、見栄えは...でしたが、後で缶バッチにしてもらいました。
Img_0099

 

 あと面白かったのは、「彫刻の技法を見てみよう!」。大理石による彫刻のデモンストレーションがありました。中々目にしない機材を見ることが出来て楽しかったです。エアーハンマーなどは初めて見ました。

 5年ほど前から始まったこのFUNDAY、あまり知られていないようです。私も国立博物館の「特別展 中国王朝の至宝」の帰りがけに、「あれ、これは何だろう?」このイベントに気づいたくらいでした。私の行った土曜の午前中は、混雑はなく普通に見て回ることができました。ただあまり知名度が上がると、会場内の混雑が激しくなりそうで、別の意味で困るでしょうから痛しかゆしといったところでしょうか。

Img_0077_2 国立西洋美術館にあるロダンとその弟子ブールデルの作品。これはブールデル:「弓を弾くヘラクレス」


Img_0078 ロダン:「カレーの市民」

 すっきりとした青空のもと、彫刻が映えていました。

|

« 2012.11.4 近況報告 | トップページ | 2012.11.11 多田葵ワンマンLive「A-pop cafe☆2012」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/28745/47799956

この記事へのトラックバック一覧です: 2012.11.10 FUNDAY 国立西洋美術館:

« 2012.11.4 近況報告 | トップページ | 2012.11.11 多田葵ワンマンLive「A-pop cafe☆2012」 »