« 2015年6月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年7月26日 (日)

2015.7.18 U-go MIRAIアートコンテスト

  かつて、秋田県雄勝郡羽後町で行われていた「かがり美少女イラストコンテスト」。

 第5回目が4年前に開催され(その様子は、このブログ内にもありますhttp://cipher-251.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/2011795-f092.html )てからひとまず休止していましたが、そのあとを受ける感じのイベントが、羽後町で開催されました。

 その名も、 U-go MIRAIアートコンテストhttp://ugomirai.webcrow.jp/ です。 
 これまではイラスト限定でしたが、これは立体物(フィギュアなど)も対象にしたことが大きな違いです。
 会場は、「かがり...」と同じく、西馬音内盆踊り会館前です。

 先週の土曜(7月18日)に開催されたものですが、ボランティアがてら行ってみることとしました。どうでも良い話ですが、羽後町に行くのは昨年8月の盆踊り以来、通算14回目となります。

P1010624P10106731

 私が会場に着いたのは、午後3時。既にセッティングなどは終わっていました。今回は出展点数が17点ということで、かつての100を超える作品数からすると少ないものです。まだPR不足ということでしょうか。もっとも、作品数が多くなると、盆踊り会館前での展示ができるかどうか(特に雨天時が問題)という悩みもありますが。実際、この7月18日は台風11号の影響による雨に祟られ、条件としては良くなかったです。

P1010793P1010721

 午後4時を過ぎると、祭りに来た人たちがアートを見にやってきました。雨が降っていたので、傘の扱いや作品に雨がかからないように気を付けました。

P1010946_2P1010886

 スケッチブックを用意していたので、絵を描く方もいました。これは、羽後町出身の辻永ひつじさんによるものです。現在、小学館『ちゃお』で『プリパラ』連載中です。

 外国人の方も来ていました。投票用紙を渡して、「こう書いてください」ということを英語で説明しましたところ、結構熱いコメントをいただきました。

P1010871P1010872_2

 夜8時ごろまで投票を受け付けた後、開票作業。投票用紙は60枚程度であったため、それほど手間はかかりませんでした。結果等は、公式サイトをご覧ください。http://ugomirai.webcrow.jp/ 

 今後、このイベントが盛り上がりを見せるのか、気になるところです。
 2007年に始まった「かがり美少女イラストコンテスト」は、有名な原画家などの来町もあり、話題になりました。今回のイベントには、そういった派手さはありませんが、どのようにPRを行い、地元に根付いたイベントにできるかが課題、と言えそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年12月 »